2005年10月30日

多頭飼いは無理・・・?o( ̄ー ̄;)ゞ

現在、花とメルの居住空間は分かれています。
花は脱衣所、洗面所、廊下&玄関ホール、そしてこのパソコンが置いてある部屋。
メルは居間、台所、和室。

花は昔から、ある程度オシッコを出したら後半は歩きながらする・・・というクセがあります。
しかも外飼いだったので、ちゃんとトイレの躾もしていない・・・という事から、以前から吹雪の日などに家に入れるときは、脱衣所にトイレシーツを引き詰めて入れるようにしていました。

そんな事もあり、5月の手術後も脱衣所&洗面所を花ちゃんの部屋として、ゆっくり休んでもらうことにしたのです。

花の部屋.jpg
↑コチラが脱衣所の様子です。
広さは約3畳ぐらいで、隣の洗面所は6畳です。
左上にあるのは「PEPPY」で購入したベット・・・でも、ちょっとこれからは寒そうなので、冬用を注文中です。

オシッコを歩きながらするのと、病気の影響で頻尿になったので、トイレの広さはこれくらいあった方が良いみたいです。
トイレの躾は、病気と年齢を考えて、覚えなくても仕方がないかと思っていたのですが、一月ほどした頃から自然に覚えてくれましたるんるん

だんだん元気にもなり、少しずつ家の中でメルと過ごす時間を長くし・・・このまま順調にいけば「家の中での多頭飼い」も夢じゃない・・・と思っていた頃、事件は起こりました。

現在、仕事の関係で茨城在住の両親は、時々北海道に帰って来ます。
我が家の犬達は、みんな母の事が大好き。
8月に帰省した時も、大喜びでした。
しかし、それがメルの堪忍袋の緒が切れるキッカケになってしまいました・・・。
メルにしたら、今まで外にいた花が突然家の中で暮らしだし、しかも、花ちゃんを連れてよく出かけてる(病院なんだけど)・・・面白くはなかったハズ。
そして目の前で、ソファに座った母のヒザの上に体を乗せて甘え、ちょっと得意顔の花をみた時、メルは我慢の限界を超えてしまったようですふらふら

戦闘モードに入ったメルを見て、「おっ♪」という感じに花はソファからヒラリと降りたのです・・・たぶん、よくランディとじゃれ合っていたので、そのつもりだったのでしょう・・・。
花がメルに近付いた瞬間、「グルルルル〜」という唸り声と共に花の首に囓り付くメル・・・驚いてキョトンとしている花・・・。
慌てて引き離し、とりあえず驚いたままの花を脱衣所へ避難。
メルは興奮状態で、止めに入っていた母にも威嚇する始末・・・もうやだ〜(悲しい顔)

メルは基本的に心が小さいからね・・・たらーっ(汗)
花ちゃんがフレンドリーなハスキー犬で良かった・・・もしやり返していたらと考えると・・・がく〜(落胆した顔)
メルはランディを怖がっていたので、ランディが生きていたら絶対に花ちゃんを攻撃するなんてあり得なかったのにな〜・・・。

この事件以来、花とメルは家の中で遭遇していませんo( ̄ー ̄;)ゞ

居間のドアには曇りガラスが入っているのですが、メルは未だにご機嫌斜めの時なんかは、そこに花の姿が映ると吠えかかったりしてます。
ただ、散歩中は寄ってきて遊びたそうにする時も・・・でも、花ちゃんは後になってムカ付いたのか、無視してます・・・たらーっ(汗)
先日も母が帰宅していたのですが、散歩中に花が母に近付こうとすると、慌てて間に入りキッと睨み付けたりしていたので、母が絡むとダメみたいです・・・。
主に世話をしているのは、naooと妹なのに・・・パンチ

果たして、花とメルが仲良くお昼寝・・・なんて光景が見られる日が来るのでしょうか・・・まだまだ道のりは遠そうですたらーっ(汗)

メル-06.jpg

ソファの背もたれに座っているところです。

ニックネーム naoo at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かぼちゃプリン

image/inuusa-2005-10-30T09:31:00-1.jpg
豆乳とカボチャで「かぼちゃプリン」を作りました。

作り方はかなり簡単です。

カボチャ100gを小さく切り、耐熱皿に並べてラップをし、レンジで火を通しておきます。
豆乳200ccに粉寒天を小さじ2/3入れ、2分ほどクツクツと煮溶かします。
豆乳とカボチャをミキサーにかけて、型に入れて固まれば出来上がりです。

カボチャの水分量にもよるとは思いますが、ちょっと柔らかめのプリンになりました。

適当に作った割には、花もメルも喜んで食べてくれました(^^)v


ニックネーム naoo at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

ドライフード決定?

ドライフード探しも、そろそろ終わりに出来るかも・・・るんるん

「吉岡」も良いのだけど、花ちゃんは便が柔らかめになってしまうし、最近のアレルギーの原因は、もしかしたら「吉岡」という可能性が高いのです。
「吉岡」の場合、オーダーの時に申告すればアレルギーの原因食材を除いたオリジナルフードを作ってくれるのだけど、困ったことに原因が分からないので・・・たらーっ(汗)

「須崎病院」は問題なく、便の調子も良いのだけど・・・ちょっと高い・・・もうやだ〜(悲しい顔)

という事で、色々と「お試しセット」などを試した結果、何だか良さそうなフードに出会えましたわーい(嬉しい顔)

お試しセット シニア(高齢保健用)

【ワンフー】というフードです。
「いぬのきもち」で紹介されていて、良さそうだったので「お試しパック」を購入しました。
漢方が配合されていて、体に良さそうだし、便も小さく固めの便になります。
食べ続ければ臭いも少なくなるとか・・・。
安くはないけど、毎日あげるわけではないし、あげたとしても手作り食に1/3ほど混ぜるぐらいなので、予算的にも大丈夫かと・・・o( ̄ー ̄;)ゞ

花ちゃんには合っているみたいなので、しばらくはコレでいこうかと思います。

ニックネーム naoo at 11:42| Comment(2) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

血液検査の結果。

昨日、花ちゃんの血液検査をしました。
検査の結果は、全ての項目がほぼぴかぴか(新しい)正常値ぴかぴか(新しい)だそうですわーい(嬉しい顔)
その結果、検査の間隔も一月ごとで良い事になりました〜るんるん

でも癌は癌なので、膀胱の外側にはしっかりと腫瘍はありますが・・・o( ̄ー ̄;)ゞ
コチラはサプリと食事でなんとか成長を抑えるように頑張ります。

検査が一月ごとになり、お薬もナシ・・・なので、花ちゃんの冬用のベットはちょっと奮発出来そうです( ̄ー ̄)

花-4.jpg
ニックネーム naoo at 12:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

抜糸(^^)v

image/inuusa-2005-10-16T22:36:47-1.jpg昨日は花ちゃんの抜糸でした。
2日ほど前からイライラしているみたいだったので、朝イチで病院へ。
抜糸後にエコー検査で術後の状態をチェック。
腎臓は退院時よりも良い状態になっているそうです。
ただ、腎臓の出口の尿管が肥大した状態で、コレはもう伸びきってしまって戻らない状態かも・・・と、言われました。
でも、その先の尿管は通常の細さになっているので、尿はちゃんと流れているということ・・・らしいです。
移植した尿管は、もうちゃんと付いているので大丈夫だそうです(^-^)

来週中に血液検査をして、その数値で検査をする間隔を決めるらしいです。
初めは一週間とか二週間、そしてだんだん三週間から1ヶ月・・・というように、検査をする間隔が長くなれば・・・と、先生が言っておりました。

これって、順調にいけば検査が1ヶ月ごとになる可能性もあるってことですよね・・・(≧∇≦)
まだ腎不全の危険性はあるものの、手術前は年内は持つかどうかという状態だったことを考えれば、覚悟していたよりも長生きしてくれるんじゃないかと期待してしまいます。

ただ、2〜3日前から口の辺りにまたアレルギーが出てきたみたいで・・・カラーを外してあげたら早速掻いてしまい、血が出てしまいました・・・(>_<)
可哀想だけど、またカラーを付けたほうが良いのかも・・・。
ニックネーム naoo at 22:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

かぼちゃクッキー

image/inuusa-2005-10-14T00:09:04-1.jpg
あまり美味しそうな写真じゃありませんが・・・わんこ用のクッキーを作ってみました。
カボチャが癌に良い食材だと本に書いてあったので、カボチャを使って作ってみました。
適当に作った割には上手く出来たんじゃないかと・・・(^^ゞ

やっぱり、手作りのオヤツは喜んでくれますね♪
また作ってあげたくなります。
今度は、花の好きなドライフルーツ入りのオヤツを作ろうかな・・・(^-^)

ニックネーム naoo at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

玄米クリーム

image/inuusa-2005-10-11T22:08:03-1.jpg
病後の体力回復に良いということなので、須崎先生の本に書いてあった「玄米クリーム」を作ってみました。
玄米を煎ってから煮込み、ミキサーでクリーム状にします。
煎っている段階から香ばしい香りがしていて美味しそう・・・喜んでもらえそうだなと思ったんだけど・・・。
何だかイマイチの反応・・・?
普通に食べてはくれるけど、思っていたほどの喜びかたではないみたい・・・(^^;)
でも、栄養満点らしいので。

それと、薬の影響なのか、退院してからの花は軟便か下痢なので、須崎病院から購入した「葛粉」に「栄養スープ」で風味付けした「葛練り」をあげてます。
こちらはかなり気に入ったみたいで、食べ終わってからも「もっと欲しい」と催促してきます。(^-^)
ただ、一度に使う量が結構多いので、一応二袋購入したけど早いうちに無くなってしまいそうです・・・(-_-;)

ニックネーム naoo at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作りごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

花ちゃんの退院。

退院の許可が出たので、早速今日の午前中にお迎えに行って来ました。車(セダン)

まずは先生の説明から。
尿管の腫れはひいてきているらしく、手術前の9mmから7.5mmまで細くなっていました。
ちゃんと尿が出ているということ・・・らしいです。
水腎症ぎみだった腎臓も、エコーで確認すると正常な状態に戻りつつあるそうです。
ただ、もう水腎症になりかけてはいるので、これからは進行を遅らせて腎不全にならないようにしなくてはいけないそうです。
尿管は膀胱の出口のすぐ近くに移植したので、これからはオシッコが近くなるらしいです。
元々手術しても完治は無理・・・でしたが、手術をして得られる最良の結果にはなったようです。
ホントに花ちゃんは凄いです。わーい(嬉しい顔)

そしていよいよ花ちゃんと対面。
看護士(?)さんを引っ張りながら、下を向き尻尾を下げて歩いてきました。
私達を見つけると、ダダダッと寄ってきてちょっとひと暴れ。
ドアを開けてあげるとグイグイ引っ張りながら外へ出て、病院に来ると入る前にいつもオシッコをしている場所へとダッシュ。
最近は散歩も引っ張らなくなっていたので、こんなに引っ張る花は久しぶりでした。あせあせ(飛び散る汗)

家に帰ってからは、色んなところを臭いをかいでチェックしたり、ウンチをたくさんしたり、おやつをねだったり・・・と忙しかったのですが、お気に入りのソファに座って、やっと落ち着いたようです。↓

花−退院直後.jpg

この後、しばらくはグッスリ熟睡していました。

ただ、写真ではわかりませんが、かなり太って帰ってきましたたらーっ(汗)
ずっとゲージに入った状態で、普通の量の食事をとって5日間・・・ウエストのくびれが無くなってます・・・ふらふら
また手作りご飯の日々に戻れば、痩せてくれるとはおもうけど・・・。

ニックネーム naoo at 13:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

花ちゃんのお見舞い。

早速、花ちゃんのお見舞いに行ってきました。

花ちゃんはゲージの中で寝ていましたが、私達に気付くと起きあがり、ゲージから出ようとガンガンとぶつかってきたり、バタバタしたり・・・たらーっ(汗)
現在、仕事の関係で茨城在住の両親に様子を知らせるために写真を撮ろうとしたけど、動き回っているので、なかなか撮れず・・・。
しかもその間、他の入院中のわんこ達がずっと吠えていて可哀相だったので、早々に退散してきました・・・。
「花ちゃんの傷口が開くと困るので、帰ります。」と先生に言うと、「元気でしょう。朝から元気だったので、驚きました。」との事。
確かに、前回の手術後よりも、全然元気でした。わーい(嬉しい顔)

今の花ちゃんは管から尿を出している状態で、2.3日して管を取ったら退院出来るそうです。わーい(嬉しい顔)

でも・・・またまた、退院までお見舞いは禁止になってしまいましたふらふら

hana.jpg
↑こちらは、病院に出発する前の花ちゃんです。

ニックネーム naoo at 17:35| Comment(5) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

手術終了(^^)v

先ほど、無事手術が終了したと、先生から電話がありました。
思っていたほどはお腹の中は汚れていなかったそうです。
移植した尿管もちゃんとくっ付いたようで、尿も出ているそうですd=(^o^)=b
しかも、膀胱の腫瘍も、思っていたより大きくなってはいなかったそうですd=(^o^)=b

あとは、尿管が完全にくっ付いてくれれば、しばらくは延命になるそうです。

手術前は「尿管が弱っている可能性が高いので、ちゃんと付かないかも・・・」と言われていたので、とりあえずはホントに良かったです。

明日は、お見舞いに行っても良いそうなので、早速明日行ってきます。ε=ヾ(*~▽~)ノ


ニックネーム naoo at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

手術・・・(;_;)

image/inuusa-2005-10-01T20:08:31-1.jpg
一週間たったので、花ちゃんの病院に行ってきました。

残念なことに、症状は悪化していました・・・。
尿管の詰まりが腎臓にも影響を与え、腎臓が腫れている状態でした。
血液検査の数値はまだ正常でしたが、急に悪化するらしく、そうなったら数日の命・・・らしいです(;_;)

すぐにでも手術をしたほうが良いそうです。

このまま置いて行って今夜手術・・・という選択肢もあったのですが、公園へ遊びに行く気満々で待っている花が可哀想だったので、今日は止めて5日に予約しました。

帰りはいつもの通り公園へ。
芝生の上を嬉しそうに走り回っている姿を見ていると、そんなに重症な子にはとても見えません・・・・゜・(>_<)・゜・

手術前にもう一度、連れて来てあげよう・・・。

ニックネーム naoo at 20:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする